会長あいさつ

 

 本県協会は、精神保健福祉士国家資格に伴い当時の精神病院、社会復帰施設に勤務するソーシャルワーカー等が専門職としての価値、知識、技術の共有と自己研鑽ができる職能団体を目指し2000年に設立しました。2004年からは、現、公益社団法人日本精神保健福祉士協会秋田県支部の承認を受けて両輪の如く連携しながら活動をしております。今日、社会生活に係わる新たな法律、改正が施行されるたびに関係領域では、支援内容や対象者の存在も多様化しています。精神保健福祉士の専門性に基づく実践のかかわりは、社会的にも専門職としての価値や知識、技術が問われるところです。本県協会では、広く多くの方々からのご支援を頂きながら精神保健福祉士の専門性の維持、質的向上を図り活動を進めていきます。今後とも秋田県協会並びに日本協会秋田県支部活動へのご理解、ご協力をよろしく願い申し上げます。

 

 

                                                                               秋田県精神保健福祉士協会

(公益社団法人)日本精神保健福祉士協会

秋田県支部 会長(支部長)加 藤 雅 史